アフィリエイト収入で生活する夢を見るブログ

URI-Boo

スポーツ トレンド トレンド-芸能/ニュース

平昌オリンピック スノーボード竹内智香 情熱大陸で語る熱い思い

更新日:

竹内智香

スノーボード競技の選手であることはご存知の通りで、今年韓国で行われる平昌オリンピックにスノーボードのアルペン競技の代表選手として出場しますが、前回のソチオリンピックから今日まで、潤風満帆に来たわけではありません。

彼女の強力な精神力、メンタルの力で今回の平昌オリンピックの切符を手にしました。

「情熱大陸」で、このオリンピックにかける熱い思いを語っているようです。テレビ放送は1月14日(日)です。

 

竹内智香選手のプロフィール

国籍   :日本
種目  :スノーボード・アルペン
所属  :広島ガス
使用メーカー :ブラックパール
生年月日  :1983年12月21日(34歳)
生誕地  :北海道旭川市
身長  :165㎝
体重  :62㎏

あだ名:ともはる(智春)

あるとき新聞で、智香の「香」が「春」と誤植されたことからついたあだ名だそうです。

英語とドイツ語を話せるマルチリンガルです。必要で覚えたとはいえ、凄いですね

 


 

竹内智香選手の生立ち

北海道旭川市出身の竹内智香選手、小学校の卒業文集には「夢はオリンピック」と書いていたということですから、スノーボードがすきだったのですね。

そんな彼女が14歳の時、日本の長野でオリンピックが開催されました。

そのスノーボード競技を見て、自分も本格的に競技に取り組みだしたようです。

 

高等学校はクラーク記念国際高等学校を卒業していますが、もともとは北海道上川高等学校に入学しました。

上川高等学校を選んだ理由は、スノーボード部があるからです。

でも、当時スノーボード部で指導していた指導者(小島久幸さん)がクラーク記念国際高等学校に転勤となった事から、竹内智香さんも転校しています。

高校生の彼女には既に、スノーボードに人生をかける強い思いと、自分に必要な物を見極める力が備わっていたという事だと思います。

 

高校在学中にオリンピックの日本代表選手となります。

2002年ソルトレイクシティオリンピックです。

そして翌年からはワールドカップへの参戦し、2006年には再びオリンピックの日本代表選手として、トリノオリンピックに参加します。

 

2007年、日本の代表選手選考基準の曖昧さを指摘し、ヨーロッパを主戦場に変更します。

しかし簡単に練習参加を受け入れてくれる国はなく、5か国から断られますが、スイスナショナルチームから承諾をもらい、彼女が23才~28才までスイスに本拠地を移して活動しました。

ここでショッホ兄弟と共にスノーボードのボードを開発します。

そのボードが愛用している「BLACKPERL」です。

ボード開発して2年目のワールドカップ、スノーボードのアルペン競技で、日本人初の総合3位という成績をおさめました。

 

 

 




 

2010年のバンクーバーで行われたオリンピックにも代表選手として参加しまし13位という結果でした。

その後もワールドカップなどで好成績を上げ、ソチオリンピック前の世界ランキングは2位になるなどの活躍ぶりで、2014年に開催されたソチオリンピックにも代表選手として出場します。

ソチオリンピックでは順調に勝ち続け、決勝戦までこまを進めます。

相手はスイス時代のチームメイト、1本目は0.3秒差をつけて逃げ切り勝ち、そして金メダルを目指して臨んだ2本目、中盤にリードを許してしまったところで転倒してしまい、惜しくも銀メダルとなってしまいましたが素晴らしい成績です。

 


 

世界選手権での怪我

ソチオリンピックで銀メダルを取得したあと、2016年のドイツで行われたワールドカップで左ひざ前十字靭帯の断裂というけがをしてしまいます。

この怪我のことは、完全に感知するまで公にしないようにしていたようです。

公にしてしまうと話題が全て怪我のことになってしまう事を嫌ってのことだったと、オフィシャルブログで本人が綴っています。

そこに書いている怪我の発生から完治までの様子や、彼女の気持ちや考えを読むと、竹内智香選手のメンタルの強さを感じられ、自分自身も強くならなければという思いにさせてくれます。

自分が落ち込んでいる時に読み返したいブログです。

 

 

竹内智香選手はハーフ?

竹内智香選手を検索エンジンで検索すると、複合キーワードとして「ハーフ」というものがあらわれます。

彼女の両親は日本人です。家計に外国人の方はいないようですので、ハーフというのは間違いです。

彼女の顔立ちが、目が大きく鼻も高いことから噂されただけのはなしですね。

 

 

なかぎし【水洗いOK】 敷き毛布 140×80cm NA-023S

 

 

 

竹内智香選手は結婚している?

結婚、これも複合キーワードで出てくるものですが、結論を先に言うと彼女は未婚です。

結婚していません。

単純に年齢的に結婚していてもおかしくないという事と、落ち着いた様子や、綺麗な顔立ちから、結婚しているのではないかとおもわれているだけでしょう。

 

 

竹内智香選手の筋力・トレーニング

様々なトレーニングメニューをこなし、当然筋肉トレーニングも取り入れてフィジカルを強くしていることは言うまでもありませんが、彼女が2007年以降、10年以上も続けていることとして、バランスボールによるトレーニングが上げられます。

バランスボールを使って体幹部のトレーニングや、柔軟性の向上、筋肉のバランスを整えるなど、その時々で目的は違うようですが、バランスボールを使ったメニューを続けているようです。

側にバランスボールがありますが、半年以上置いたままになっていて、1mmも動いていない・・・あ!掃除のときに動かしますね。

 

 

竹内智香選手のスポンサー

現在の竹内智香選手のスポンサーは「広島ガス」です。

2010年ごろまでは、日本においてスノーボード競技のなじみがなく、あまりスマートな競技と思われていない所もあってスポンサーがつき難かったようです。

そんな中、自ら縁があった広島の地で、「ワールドスノーボードフェスティバル」を企画し、それに賛同して支援してくれたのが「広島ホームテレビ」でした、その後広島ホームテレビの契約社員として入社し競技を続けています。

2011年に、企業イメージの向上につながるという事で、現在の「広島ガス」と所属契約をむずびます。

スポンサーとなった広島ガスは、竹内選手の為にスキー部を創部しました。

 


ナチュリエ スキンコンデショナー 500ml

 

 

竹内智香選手の実家

実家は北海道の旭岳温泉でホテルを経営しています。

ホテルの名前は「湧駒壮」で、本人もシーズンオフには手伝いをするそうです。

これだけ成績をおさめている選手ですから、現役引退後もスノーボード競技に携わっていくのかと思いますが、もしかしたらホテルをついて女将さんになっているなんてこともあるかも知れませんね。

 

 

 

 




-スポーツ, トレンド, トレンド-芸能/ニュース
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© URI-Boo , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。