ブログ ブログ-ノウハウ ブログ-副収入

ブログに広告を掲載してアフィリエイトを始める稼ぐ方法

投稿日:

ブログ アフィリエイトで稼ぐ方法

ブログにアフィリエイト広告を掲載し、安定した収入を得て稼ぐためには、定期的にサイトを更新していく必要があり、サイト訪問者の数が多ければ多いほど収入も比例して稼ぎやすくなります。

 

 

【目次】

 

ブログの訪問者数を増やす 

サイトやブログの訪問者を確認するには、ブログならマイページから、ホームページなら自分で組み込んだアクセス解析ツールを使う必要があります。

 

訪問者数はUU、訪問者が見たページの数がPVとなっており、UUに比べてPVが多ければ多いほどアフィリエイトの広告をクリックしてくれる確率が上がる傾向にあるのです。

 

 

 

ブログやサイト ホームページの記事のつくり方

ブログもサイトもホームページも、記事のつくり方と広告の配置する場所で収入が左右されやすくなっており、少しの工夫で広告のクリック率が上がり稼げるようになります。

 

ホームページうあサイトは、比較的に配置が自由が利くため、ほかの記事やリンクに広告を紛れさせることでクリック率が上がります。

 

ブログは記事の中に広告を設置したり、記事の終わりと下のブログパーツの間、もしくはタイトルの下に設置すると広告の表示が増え、クリック率が上がることになります。

 

ブログもサイトもホームページも、どれも共通してクリック率を上げる方法は、サイトのカテゴリーを一つか二つにまとめることです。

 

サイト訪問者は調べたいことを検索欄に入力して訪問するため、カテゴリーが統一してあるとほかの記事を見る確率が上がり、Googleアドセンスの広告を貼っている場合は訪問者の検索ワードに合わせた広告が自動で配信される仕組みになっています。

 

 

 

アフィリエイトで稼ぐために大切なのは定期的なメンテナンス

アフィリエイトの記事は、一度書いたら終わりという訳でなく、定期的に見直して、修正や追記をして更新することが重要です。

 

ホームページやサイトは、デザインを変えると記事が崩れてしまうことがあるので、訪れた方がちょっと見づらいなと感じてしまったら、次から来てくれなくなってしまいます。

 

ブログはテンプレートが変わっても記事が崩れることは少ないため、あまり気にしなくてもいいかもしれません。

 

クリックしてそこから商品を購入させる広告は、商品の表示期限が決まっていることが多いため、1ヵ月に1~2回は全ての広告をチェックし、期限が切れていたらすぐに新しい広告を設定します。

 

アドセンスの場合は広告表示の基準が非常に厳しく、アダルト関連は全てNG、暴力的な表現も大方引っかかってしまうため、広告が表示されていても心当たりがあれば、該当記事を削除するか訂正しておきましょう。

 

アドセンスはほかの広告とは違ってクリックだけで収入が入るため、自分でクリックする行為は禁止されています。

 

定期的な記事の管理でサイトの質を上げ、訪問者を長く引き留めるサイトを作り安定した収入を得てみませんか?

-ブログ, ブログ-ノウハウ, ブログ-副収入

Copyright© URI-Boo , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.