アフィリエイト ペット

ドックフード 健康で長生きするための安心の食事

更新日:

健康な毎日を過ごすために欠かせない要素の一つに食事があります。
犬にとっても毎日の食事はとても重要で、与えている食事の栄養バランスによっては不健康な身体になってしまう危険があります。

少しでも長い間健康で一緒にいてくれるためにも、安心して食べさせられる食事を選びましょう。

 

ドックフードの原材料

ドッグフードの原材料を見たことがあると思いますが、ホームセンターなどで売られている安価なドッグフードの中には、使われている肉やとうもろこしなどの原材料は人間が食べられるような物は使われていないことがあります。
BHA(ガソリンの酸化防止に使われる化学物質)や、BHT(発がん性物質)、エトキシキン(農薬としても禁止されている発がん性物質)など、人間の食材としては使用が禁止されている添加物が入れられていることもあるようです。
人間でも年齢によって必要な栄養が違うように、年齢を重ねたシニア犬と、若い犬では必要な栄養や量が違います。
特に動物性タンパク質ですが、一般で売られているシニア犬用のドックフードは、この動物性タンパク質の質が悪く、生肉ではない必須アミノ酸バランスが悪い物などを使用し、良質な動物性タンパク質が不足していることがあります。
そのため免疫力が低下したり、筋肉量の低下などの問題が起きてしまう事も多いのです。

我々人間も、スーパーなどで販売されている加工食品は、必ず原材料のラベルを確認しますね。
気になるものは入っていないだろうか?
原産国や材料はどこの国の物だろうか?
自分や自分の子供たちが食べるものは、体に悪い物を摂取しないように気を付けて、愛犬に与えるものは値段だけで選んだり、美味しそうに完食しているから大丈夫と思ってしまっていてはかわいそう過ぎます。

愛犬にも体に良い食事を与えてあげて欲しいです。



必要な栄養とバランス

犬にとって動物性タンパク質がいちばん大切です。
しかし、肉の量を増やせばいいとか、生肉を使えば良いと言うわけでは無く、必須アミノ酸のバランスの良い高品質の動物性タンパク質を適切な量を与えてあげることが重要です。
犬も高年齢になると免疫力が低下し、病気や怪我のリスクが高くなります。
若い時以上に抗酸化作用のある栄養や、グルコサミンなどの関節に良いと言われる栄養素を充分に取ることが必要なのです。
動物性タンパク質のバランスや、抗酸化作用のある素材などを取ることができるように、専門家がしっかりと栄養バランスを確認したフードがDr.carewanのドックフードです。

 

 

愛犬を病気やアレルギーなどから守る

病気やアレルギーから守ってあげる為には、犬が本来持つ免疫力を保ってあげることが大切です。
病気に強く健康を維持できる体にしてあげることが重要で、そのためには食事の質がポイントになります。

免疫力を保つために、アントシアニンや、ビタミンE、ビタミンCが豊富なむらさき芋、古代米と言われる玄米の一種で、アントシアニンを含んでいる黒米、赤米、その他人参、かぼちゃなど抗酸化成分が取れる素材を使用しているのがDr.carewanです。

 



 

 

かわいいワンちゃんの動画を紹介

とても甘えん坊のワンちゃんのかわいい動画です。

 

 

柴犬、かわいいですね~

-アフィリエイト, ペット
-, , , , , , , ,

Copyright© URI-Boo , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.