くらしの知恵 アフィリエイト ホビー 学習 未分類

60倍レンズでスマホをマイクロスコープ 顕微鏡で年賀状を観察してみた

更新日:

手持ちのスマートフォンのカメラが顕微鏡になるレンズです。

関東ならば送料無料で¥560円で手に入れることができる楽しいアイテムです。

 

倍率は60倍 冬休みや夏休みの自由研究にも使える

とっても簡単に取り付け可能で、価格も安価な¥560円

手軽に使えて、意外と面白い写真が撮れるレンズが通販で売られています。

 

使い方は色々、アイディアしだいで可能性は広がるはずです。

ただ、もともとが携帯電話やスマホのカメラということと、レンズの品質という面では本物の顕微鏡とは遠く及びません。

遊び心と理解をもって購入して、楽しい画像を見ながら撮影して楽しむ、そんな感じで購入して見てはいかがでしょうか。

 

COM-SHOT 【 スマホのカメラが顕微鏡に 】 簡単取付け スマホ用 マイクロスコープ スマクロ LED搭載 ブラックライト ピント調節可 倍率60倍 夏休み 自由研究 EK-SMACRO

 

実際に購入して見ました

気になってしまったので購入して見ました。

注文から3日ほどで商品が到着。

郵便での配達で、玄関の郵便受けに投函されました(それくらい小さいです)

 

箱を開封してみると、

レンズは布の袋に入っています。

ビニールで出来た黒いケースと、取扱説明書らしき書類が入っています。

 

袋から取り出したレンズ

洗濯ばさみのような感じでスマホに挟みます。

 

 

 

2018年の年賀状を観察し撮影

せっかくなので何か見てみたいと思って手にしたのが年賀状です。

来年の元旦に届くように、購入して作成中の年賀状です。

ほぼ作り終えて、余っていた年賀状をのぞいてみました。

 

普通紙 年賀はがき

普通紙の年賀はがきの切手にあたる犬の絵の中に、イノシシの姿が見えます。

すでに次の年に出てくる準備をしているという事でしょうか?

 

同じく犬の絵の中ですが、肉眼では見つけにくい隠れた文字を見つけることができました。

「NENGA」と書かれています。

 

 

年賀はがきの下の「お年玉」と書かれた囲いの中には「ひょうたん」がたくさん描かれています。

お年玉の玉という字の点が、ひょうたんになっているのを見ることができます。

 

 

 

インクジェット 年賀はがき

インクジェット用のはがきにも隠された文字を見ることができます。

年賀と書いている丸い囲いの中に、犬の手形が描かれています。

その爪のところ、文字になっているんです。

これは肉眼でもしっかりと確認できます。

はがきを逆さにして読んでみると「FUJI」と書かれています。

 

そして、丸の囲いの上下にある7本づつの線ですが・・・

実は、その中の2本は文字で出来ています。

あけまして

おめでとうございます

 

この文字の線は、60倍のレンズとスマホのカメラの限界に近いですね。

鮮明には撮影することができませんでした。

スマホの画面で見る分には、もう少しはっきりと見えるんです。

 

 


COM-SHOT 【 スマホのカメラが顕微鏡に 】 簡単取付け スマホ用 マイクロスコープ スマクロ LED搭載 ブラックライト ピント調節可 倍率60倍 夏休み 自由研究 EK-SMACRO

 

 

60倍でも楽しく遊べるレンズ

如何でしょうか?

¥560円でこれ位見えたら、まあまあ満足ではないでしょうか?

思ったよりもよく見えたなあという感想です。

 


 

-くらしの知恵, アフィリエイト, ホビー, 学習, 未分類
-, , , , , , , , , ,

Copyright© URI-Boo , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.