くらし くらし-家 くらし-家電 くらし-知恵

学生や単身赴任最適な冷蔵庫・電子レンジ・Wifiなどは通販で格安購入

投稿日:

f:id:InterMax:20180128081253j:plain

もうすぐ新しい生活が始まる春ですね。

この春に大学進学や新社会人となり、親元を離れて一人暮らしを始めるみなさんは、これから始まる新しい生活を心待ちにしていたり、不安だったり、いろいろだと思います。

新しく一人くらしを始めるということは、これまであたりまえに自分の身の回りにあったものが全て無いところからのスタートになりますね。

いろんなものを準備しなければならないので、つい忘れて困ってしまったという経験をしている先輩方もいるはずです。

リストを作ってみましたのでチェックしながら準備を進めてみてください。

 

 

 

 

 

新生活に必要な物をリスト

一人での新生活を行うために必要なものをリストにまとめたのでご覧ください。

このリストを基本に、自分の価値観や予算と考えながら、自分用のリスト作ってみると良いと思います。

予算金額は、どこで買うかによっても変わりますし、人それぞれの価値観の違いで、安い物ではだめだというところもあると思いますので、あくまでも参考程度にご覧ください。

f:id:InterMax:20180128074811j:plain

 

 

 

 

 

家電製品の電源周波数帯

日本には、電源の周波数が50Hzと60Hzがあることは、子供の頃に習った記憶があると思いますが、普段の生活では意識する事が無いものなので忘れがちです。

一人暮らしを始めるにあたって、自分の新しい住居の地域がどちらの周波数なのかを確認して、間違いない買い物をしてくださいね。

間違えたものを使って、思わぬ事故に合わないように気を付けましょう。

f:id:InterMax:20180128075056g:plain

 

なるべく安く準備したい人へのおすすめ

新しい生活の準備は、とてもお金がかかるものです。

先ほどのリストに書かれた予算金額は、あくまでも住居に必要な主なアイテムの合計金額ですが、それ以外にもたくさんお金が必要です。

移動交通費

荷物輸送費

借家の敷金礼金や家賃

衣類(普段着・仕事着・靴・バック)

などなど

 

今は購入先も多様化していて、近隣の家電量販店や、大手ドラックストア、生活用品店などの商品よりも、大手通信販売で購入した方が安いという場合も多いんですよね。

しかも等伯予定日を指定できる場合もあるので、購入してから新居に運ぶのではなくて、配達指定日を新居に引っ越した日以降にして、現地で受け取ることで荷物を減らせるメリットもあるんです。

上手に活用してなるべく安く準備を進めてください。

購入しなければならないアイテムのおすすめについては、「新生活!はじめての一人暮らしに必要な物リストとおすすめ品」というブログ記事にまとめられていますので参考にしてみてください。

新生活!はじめての一人暮らしに必要な物リストとおすすめ品

oihiro.com

 

 

-くらし, くらし-家, くらし-家電, くらし-知恵

Copyright© URI-Boo , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.