くらし トレンド トレンド-芸能/ニュース

東京オリンピック 海外の観戦者は迷わず会場を廻れるのか!?

更新日:

自身が住んでいるのは東京から遠く離れたいなか町なので、いざ東京に行くとなると相当緊張します。

 

まず新幹線で到着した駅で迷子にならないか・・・

乗り換える電車のあるホームまでたどり着けるか?

改札を出てから出口がわかるか?

 

そこにたどり着くことを心配しなければなりません。

 

案内表示が読めて、アナウンスが聞こえる日本人でさえ、スムーズに電車を乗り換えることができないのではないかと心配になるんですよ。

海外からくる多くの方々が、不自由なく会場を回ることができるんだろうかって心配になりませんか?

 


 

 

 

オリンピック訪日者が困るに違いないこと

会場間を移動するために選手やコーチは専用のバスなどが用意されるようですが、さまざまな競技を観てまわろうと、海外から訪れた方々が移動する手段は公共交通機関になります。

当然電車も利用しなければなりませんが、日本人でも迷子になる複雑な駅構内や入り組んだ電車の路線に、海外からの訪問者が戸惑う姿しか想像できないのですが・・・

電車に乗るためには切符を買わなければいけないけど、切符売り場で路線図を見て自分が行く場所を探し出し、購入するべき価格を突き止めて、券売機に日本円を投入して、ボタン操作をして切符を購入することが容易に出来る様には思いません。

オリンピック開催でなくても券売機には人が並びますが、切符を買うことに戸惑う海外からの訪問者は、とうぜん時間がかかってしまうため、物凄い行列になってしまいそうですよね。

間違えて購入してしまった方や、違う駅に降りてしまった方など、考えればきりがないほどの混乱を招く心配要素が出てきます。

 

 

 

海外からの旅行客のアンケート結果

観光庁が行ったアンケートがあるので見てみましょう。

実施要項は、訪日外国人旅行者の利用が多い成田国際空港、東京国際空港、関西国際空港を中心とした空港・港湾などで、訪日外国人旅行者を対象に行われました。

旅行中困ったことや、日本の受入環境(多言語対応、通信環境、公共交通等)への要望、満足度などです。

旅行中に困ったことのアンケート結果をあらわしたグラフです。

 



公共交通機関の利用で困ったと言っている人は、複数回答では18%もの人が答えているし、単回答では11%ですから、約1割の人が旅行にきて一番に困った事として「公共交通機関の利用」だったという回答結果ですよ。

東京オリンピックで日本を訪れると予想されている海外の方々は、3,200万人ですから、350万人の人が公共交通機関の利用に強い不満を持ってしまうということです。

不満だけならいいのですが、不満があるということは利用する時に困った事や不安が大きかったという事なので、オリンピック開催期間中に350万人の海外からの来日者が交通機関で混乱し、それが原因の交通機関の乱れや、事故、事件なども懸念されます。

なんとかしないとやばそうじゃない?

 


公共交通機関の混乱指せない対策は・・・

対策として考えられるのは、券売機や改札に駅員や案内人を配備して、戸惑っている海外の訪問者に手を差し伸べることですが、英語が通じない訪問者もいると思われるので、混乱は完全には避けられそうもないです。

会場がある駅だけではなく、訪問者が間違えて乗り降りしてしまった場合を考慮して、それ以外の駅などにも駅員や案内人を配備しようとすると、物凄い人数が必要になりますね。

 

切符を購入することで困らなければ、多少混乱は少なくなりそうだと思うので、オリンピック観戦者は切符を購入しなくても電車に乗れるようにしてしまえばいいんじゃないかと思うんです。

カードをかざすだけで乗れるICカードでも良いし、その機能を持った競技観戦チケットにしてしまうなんてことも良いかもしれません。

 

 

 

他には、会場から電車に乗るまでのルートの表示や、多言語での明確な指示、電車内でのおりるべき駅と会場や競技の案内、駅や電車の乗り降りのバリアフリーなど、対策を講じなければならないことはたくさんありますね。

オリンピックまで2年・・・間に合わないかな。

 

 




-くらし, トレンド, トレンド-芸能/ニュース
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© URI-Boo , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.