スポーツ スポーツ-トレーニング ロードバイク ロードバイク-トレーニング 健康

高強度インターバルトレーニング ローラー台で鍛える心肺と筋力

投稿日:

最近話題の「HIIT」

高強度インターバルトレーニングです。

 

ロードバイクでヒルクライムレースとか参加してるんだけど、なかなかいい成績を残せてない・・・

 

今年こそは、一桁着順・・・(あ、クラス別のやつ)

狙えたらうれしいんだけど

 

多分無理

きっと無理

 

なんだけど、高強度インターバルトレーニングをしっかりと行えば、きっと強く変身できるはず

と、信じて、今日から頑張ろうと思います(ほんとか?)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

HIITを始めてみる

高強度インターバルトレーニングなので、当然始める前のウォーミングアップも重要です。

けががないように準備して行いましょう。

www.youtube.com

 

 

 

動画の再生からまもなく、ウォーミングアップに続いてメインのインターバルが始まります。

20秒の全力と10秒の休憩を8セット。

 

そして、3分の休憩の後に、もう一度8セットの運動を行います。

 

結構きついっすよ~

 

 

 

 

 

 

20秒ー10秒といえばTABATA

海外でも知名度が高いインターバルメニューの「TABATA」

20秒のワークアウトのあと、10秒間の休憩、そしてワークアウトと繰り返します。

 

これを8回繰り返します。

 

簡単なようでものすごくきついトレーニングです。

週に3回程度にして、しっかりと休息や回復に努めましょう。

 

 

 

ウォーミングアップやクールダウンも含めた動画はこちらです。

www.youtube.com

 

 

-スポーツ, スポーツ-トレーニング, ロードバイク, ロードバイク-トレーニング, 健康

Copyright© URI-Boo , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.