FX初心者のトレード日記(デモ)

BG-Blog

FX デモトレード

FXのトレード チャートを見るときのルールについての話し

投稿日:

おはようございます。

BGです。

今朝は、空一面に雲が覆っていて、どんよりとしていて、外に見える木々の色も黒っぽく、景色全体が暗く目に映ります。

そんな一日の始まりですが、いつも通りブログを書くことから始めて、楽しい一日になるように気持ちをコントロールしていきたい思います。

 

6月10日のデモトレード記録

昨日のデモトレードの結果  +8.5銭

①17:55 108.630 売り(ショート) → 20:30 108.663 決済  -3.3銭

②21:02 108.654 売り(ショート) → 22:30 108.536 決済  +11.8銭

最初のトレードは欧州時間が始まるころになるんでしょうかね

1時間足のロウソク足が長めになってきて、陰線を形成し始めたあたり

5分足を見ると下降のトレンドに入ったっぽいなと思ってのエントリー

ターゲットラインである108.64まで戻して下がり始めたところでエントリーできたので、自分としてはまあまあ上出来なエントリー化と思ったんですが・・・

思った通りに順調に下がって設定レンジ上限である108.55を過ぎ、このままバランスラインである108.48に到達するのではないかと様子見していたところ、108.52のS2付近で反転して上昇を始めました。

108.60あたりまで上昇のあと、108.55の上限ラインまで下がったので、このまま下がってくれることを期待してキープしたのですが、これが間違いでしたね。

この時ロウソク足がPIVOTに支えられる形になっていたので、下がるのではなくてこのラインから上がると判断して決済すべきでした。

結果は先に書いた通り、粘って待っての3.3銭のマイナス

その後のエントリーでうまくいったので、結果としてはプラス8.5銭とすることができました。

 

「まだまだだね」というトレードでした・・・

 

今朝のチャートの様子

昨日の日本時間の昼過ぎからレンジ相場となって、夕方から今朝にかけては下落のトレンドが発生している模様ですね。

1時間足で見てもそんな感じ。

現在のレートが、108.40-108.43あたりです。

昨日の朝の窓開けスタートの価格のライン付近まで下がりました。

このまま先週推移した108円前後まで下がるんでしょうか?

テクニカル分析もままならないので、ファンダメンタルなんかはサッパリわからないので、今後の予想はできません。

エントリーできるポイントを見極められるようになって利益を得られるようになりたいと思います。

 

今日のテーマ

昨日のブログでは「FXのトレード ロウソク足についての話し」デモしてみようかと思います。

と書きましたが、例によって顔を洗っていてテーマを変更することにしました。

と、いうことで「FXのトレード チャートを見るときのルールについての話し」をしたいと思います。

先日のブログでエントリーするときに確認することをリスト化して、確認漏れがないようにすることが大事ということを書いています。

そのリストに通じるところだと思うのですが、多くのFXの成功者の方々は、必ず自分なりのルールを持っていて、いくつかの不安要素があればエントリーをせずに様子を見るという決断をしているように思います。

どうしても短い時間の中でFXトレードをしようとすると、エントリーすることが目的になってしまいがちで、多少リスクがあっても「ポチッ」としてしまいます。

もう少し具体化してリスト化しなければと思いますが、現在チャートを見るときに気にしていることは こんな感じです。

  • 今日の設定レンジとターゲット(天野愛菜さん)
  • 1時間足のトレンド
  • Pivotとロウソク足の位置関係
  • 移動平均線とロウソク足(陰線・陽線)の位置
  • ボラティリティ
  • など・・・

これらを確認することをルールにするのですが、確認するためには、どのように確認するのかという「方法」と、判断するための「基準」が必要ですね。

どれらをハッキリとさせることで、自分なりのルールが作られていくのだと思います。

例えば、設定レンジとターゲットは、天野愛菜さんが公開してくれている価格をチャートに移しているだけなので、それを表示させることは難しいことではありませんが、そのラインとロウソク足との関係や、同側足の陰線か陽線かや、ひげの出方や、移動平均線との関係や、pivotとの関係・・・

などを関連させて考えなければならないってことになるので、先ほど羅列した「チャートを見るときに気にすること」っていう要素のすべての関係性を含めて、確認する方法と基準を決めて「チャートを見るときのルール」を作ることが必要なんだろうなと思っています。

そして、ルールは作って終わりではなくて、毎日のトレードの結果やプロセスを反映して日々追加削除を繰り返していくものなのではないかと思っています。

要するに、「自分なりのしっかりとした軸をもってトレードする」ってことなんですよね。

今の自分には軸らしきものが見当たらない・・・

これがFXで利益を出せない原因です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ちょっと何言ってるの?って感じの今日のテーマ「FXのトレード チャートを見るときのルールについての話し」でした。

次は今日のテーマにしようとしてた「FXのトレード ロウソク足の型についての話し」でもしようかと思っています。

 

-FX, デモトレード

Copyright© BG-Blog , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.