FXのトレーダーを目指す初心者のデモトレード日記

BG-Blog

FX デモトレード

FXのデモトレード オシレーターのストキャスって何?についての話し

更新日:

おはようございます。

BGです。

空は真っ白な雲に覆われていますが風も穏やかで静かな朝を迎えてます。

西日本では大雨が続いているようですが、これ以上大きな被害が出ないことを祈るばかりです。

 

さて今日は月曜日、7月のスタートです。

2019年も前半が終了して折り返し点を回りましたね。

「これから年末まで どんな楽しいことが起きるのか ワクワクしますよ」って思うように気持ちを持ち上げて過ごしていきたいですね。

 

今日のテーマは昨日の続き「FXのデモトレード ストキャスって?についての話し」にしようと思います。

 

今朝のチャートの様子

先週末の終値が 108.85付近で今朝の6時の始まりは108.18

30銭以上も上に窓を開けてのスタートとなりました。

先週末に「しくじりエントリー」してキープしていたポジションが綺麗にロスカットで決済され損益確定してしまいました。

ファンダメンタルズはわかりませんので、6:00で開けた窓を閉めに向かうのか?それともこのまま上昇していくのか?

チャートの動きに注目してみたいと思います。

 

追記:現在7:30をまわりました。

あれから上昇を始めて、108.40を超えたところを推移していますね

なかなかの勾配で上昇中です。

R3を超えて更に上向きですから、完璧に上昇トレンドが形成されたと思っていいかもしれませんね。

 

プロトレーダーの「美トレード」に学ぶ

「天野愛菜さん」のブログを拝見して、過去の記事のトレード記録をチャートで振り返り、その美しいエントリーや決済のタイミングを確認して学ぶ「美トレードに学ぶ」です。

今日は2019年6月6日のトレード記録を見てみます。

https://follow-my-heart.jp/market-view/20190607/

 

全部で4回のトレードで、81銭の利益を得ています。

 

1回目は21:00頃

設定レンジ下限の108.18からのエントリーですね。

前の時間にPivotの上に山を作っていたローソク足と3MAが、21時に作られたPivotの下に潜り込んだところ

下限第1ターゲットの108.10までの8銭のトレードでした。

 

そして2回目は、22:05からの「買い」エントリーです。

先ほどの下降でS3を割り込んだところで転換して上昇し始め、22時のPivotが出来て寄り添ったところ、下からの抜ける形が見えてたところで下限第1ターゲットの108.10からのエントリー

R2を超えてバランスラインの108.25を超えて108.32で決済 22銭のトレードです。

今後はエントリーするときのストキャスの位置にも着目してみようかと思います。

 

3回目は、23:10

先ほどの決済ポイントから下降に転じて、23:00に形成されたPivotに乗ってバランスラインの108.25を割り込み、1分足のチャートでバランスラインまで戻したところで「売り」エントリーでしょうかね。

設定レンジ上限の108.18までの 7銭のトレードです。

 

そして4回目のBigトレード

エントリーはここ

前の時間にS2まで下降して上昇に転じて1:00に形成されたPivotを下から突いたところでのエントリーですかね。

ストキャスは20%ラインから抜けて北中央付近の微妙な位置

下限第1ターゲットの108.10からのエントリーです。

2:00のPivotで若干近づいてくるものの着地することなく横這いから少し上昇気味で、設定レンジ下限の108.18付近でのレンジでは決済せずにキープ。

3:00のPivotに着地しそうになるも3MAに支えられて上昇基調でキープ継続して、3:30の「大陽線」で一気に上限第1ターゲットまで到達して決済し 44銭の「Bigトレード」

見事です!

 

今日のテーマ

ストキャスの解説をチラ見すると、

  • 80%以上は買われすぎ
  • 20%以下は売られすぎ

って書いているのを見かけます。

それを読んだ素人の私は

  • 買われすぎているということは、本来の位置に戻ろうとしてチャートは下がる
  • 売られすぎているということは、本来の位置に戻そうとしてチャートは上がる

ってことなの?

と単純に思ってしまいますが、正しくは

  • 80%を上回った状態から下回りだしたところを売りサイン
  • 20%を下回った状態から上回りだしたところを買いサイン

と考えるというのが適切らしいですね。

設定するパラメータによっても計上が大きく変わるので、試行錯誤してみることは必要かもしれませんが、世界でトレードしている人たちと同じものを見ることが重要だと思うので、一般的なパラメータに設定して自分のトレードに生かせるのか検証してみたいと思います。

 

今日はこの辺で終わります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 







-FX, デモトレード
-, , , , ,

Copyright© BG-Blog , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.