FXのトレーダーを目指す初心者のデモトレード日記

BG-Blog

FX

FXのデモトレード チャート分析についての話し

投稿日:

おはようございます。

BGです。

 

一面真っ白な空、湿気があって風の少ない梅雨のような空気を感じる朝を迎えました。

ジトっとして不快な朝ですが、ありたい姿に近づけるように、心を落ち着けて楽しく過ごしたいですね。

 

今週1週間過ごせば夏休みに入るという方も少なくないと思います。

そして夏休みといえば、海外旅行とか行かれる人がたくさんいて、国際空港でお土産をいっぱい買ってくるニュースを毎年見ますね。

今年も多くの人が海外旅行に出かけるんでしょうね。

 

実は、海外旅行にはあまり行きたいと思わないんですよ。

まず、旅行に行くための資金がないことが一番ですが、言葉が通じなくて楽しむどころか大変な思いをするのではないかという不安しかないというのが、海外旅行に行きたいと思わない要因の一つですね。

 

でも、世の中とても進んでいて・・・というか、同じような悩みをもっていて海外旅行や海外出張で困っている人が多いからだと思うのですが、素敵なアイテムが世の中には出てきているんですよ。 74言語対応の通訳機「POCKETALK W(ポケトークW)」

これさえあれば海外旅行も、海外出張などの不意のトラブルなどにも活用できそうです。

自分専用の通訳がポケットから出てくるんですから心強いですよね。

もし海外に行くようなことになるなら、間違いなく手に入れたいアイテムの一つです。



今日は「FXのデモトレード チャート分析についての話し」をテーマに記事を書いてみようと思います。

 

8月5日のデモトレード記録

昨日のデモトレード結果(目標20銭) +3銭(-17銭)

今週の収益(目標1円) +3銭(-97銭)

 

①17:02 106.134 売り(ショート)→ 19:20 106.104 +3銭

 

昨日は1回しかトレードできませんでした。

良い波に乗ろうとしているのでえんとりーの場面としては良いと思いますが、これから下がるというところで決済してしまってます。

ダイナミックゾーンRSIなどのオシレータを見ても、決済の判断をするシグナルはなさそうですから、もう少しキープすることが出来たはずです。

 

やっぱり、「トレードストーリー」が出来ていないことと、オシレーターを活用する基準やルールが出来上がっていないためですね。

これは早めに改善しないといけないことです。

 

 

今朝のチャートの様子

日足・・・直近安値を更新して105円切りにの最安値に向かうかというところ

1時間足・・・見事な下降。滑り台のような形。106円で一時レンジ中

15分足・・・昨日の昼からは値幅のあるレンジ

5分足・・・現在は直近安値を更新した下げ

1分足・・・直滑降

 

短期足を見ると、朝方から一気に山を下るように下げてます。

6時半過ぎに少し横這いになって、遅行スパンがローソク足に近づいてきたので、今後の方向性はなんとも言えない状況でしょうかね。

 

天野愛菜さんの「美トレード」に学ぶ

専業トレーダーの天野愛菜さんがブログに記載してくれているトレード記録を、過去チャートを見ながら学ばせてもらう「美トレードに学ぶ」です

今日は8月2日のトレードを見てみます。

この日は全5回のトレードで、1円57銭の利益です!!

 

まずは2回目のトレードですが、日本市場の時間に移動平均線でのトレードで27銭の「BIGトレード」ですよ

その前の1回目のトレードも26銭なので、この2回だけで50銭OVER!

たしかに勢い良く下がってきているので、過去チャートを見るととても分かりやすいと思ってしまいますが、リアルチャートで見ていて、この勢いに乗ってエントリーし、しっかり決済できるかといわれると・・・

 

4回目のトレードは、欧米時間

設定レンジ下限からのエントリーです。

トランプ大統領の発言に反応(?)しての一気の上昇をとらえて利確

緩やかに下降気味の流れから少し大きく下げてからの上昇ですね。

この下げが次の上昇を表していたというのでしょうかね

エントリーの前に、ダイナミックゾーンRSIが上向き、ATRも急上昇して市場が活発化していることを示していますね。

+DIが上がり、その後のRCI26が上がり始めたところがエントリータイミングのようです。

この一気の上昇で、42銭の利益「超BIGトレード」です。

 

5回目は4回目の上昇の戻りですね。

急激な上昇の後の下げなので、しっかりと下がることを確認してからのエントリーでも、20銭の利益を得ています。

この山で60銭OVERのトレードですよ。

凄いですねー。

この半分の利益でもいいので、ここで勝負できる相場眼を身に付けたいですね。

 

今日のテーマ「チャート分析について」

天野愛菜さんに教えていただいたことや、本で読んだこと、他の先輩方のサイトなどで仕入れた情報などをもとにして、様々なインディケーター、オシレーターをチャートに表示しているわけですけど、その飛行機の操縦席のような計器類を目の前に並べていても、それぞれの計器が示すものの意味を理解できていないと活用できません。

また、表示している計器同士の関係性もから今の状況を判断して先を読むことが出来なければ、チャートに表示している意味がありませんね。

過去チャートを見ながら自分のトレードを反省したり、美しい愛菜さんのトレードを見て学ばせてもらったりすることも重要ですが、冷静に過去チャートを見ながらインディケーターやオシレーターのそれぞれの示すものを分析して関係性を紐解いていく時間も必要なのかもしれません。

 

トレードストーリー、トレンドの転換、エントリーや決済のタイミング・・・など

わからない事がたくさんある中で、チャートを見続けてデモトレードするよりも、しっかりと分析したあとに自分のトレードルールを決めてからデモトレードで力試しすることの方が近道なのかもしれないと思いました。

 

今日一日考えてみようかと思います。

今日はこの辺で。

 

このブログで表示しているチャートはデモトレードもリアルトレードも、カスタマイズも自由自在で

テクニカル分析に必要なインディケーターも追加できる「メタトレーダー4」のチャートです。

こちらの業者、デモトレードの登録がとても簡単ですよ。



 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

皆様にとって今日が素敵な一日になりますように!







-FX
-, , , , , ,

Copyright© BG-Blog , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。