FXのトレーダーを目指す初心者のデモトレード日記

BG-Blog

FX

FXのデモトレード トレードスタイルの遵守についての話し

投稿日:

おはようございます。

BGです。

東の空は朝焼け、少し厚い雲が空を覆ってますが天気予報は秋晴れ

これから夜が完全に開けるころには雲も引けてくるんでしょうかね

何もかもスカッと爽やかに晴れてくれると良いんですがね

そうなるように前向きに楽しく過ごしたいですね

 

さて、今日は「FXのデモトレード トレードスタイルの遵守についての話し」をテーマに記事を書いてみようと思います。

 

↓ かわいいイヤホン

 

デモトレード記録

昨日のデモトレードの記録と、そのトレードをする前のチャートを観た時に感じたことなどを記録します。

このトレードの反省などは、別途「酷トレード反省会」として、今日のテーマの中で取り上げたりしてみようと思います。

 

トレード前のチャート

日足は現在短い陽線で、少し続いた上昇の流れを少し調整しているような動きで、まだこれからも上に向かいそうな気配がします。

1時間足は明らかに上昇トレンド

15分足はわずかながら上昇の流れ

5分足は直近は下降気味に見えますが、ほぼ横ばいのレンジ相場になってきたかもしれませんね

 

今日もあまり激しく動いていない相場のようです。

上下に振れてはいますが、その幅は 7銭前後と狭いのでトレンドを見極めるのはちょっと難しいかもしれません。

 

 

昨日のトレード記録

 

①19:14 107.698売り→ 19:19 107.738 -4.0銭

②19:20 107.687売り→ 22:08 1070687 ±0

③22:09 107.695買い→ 22:16 107.665 -3.0銭

 

考えすぎ?

悩みすぎ?

考えなさすぎ?

いずれ勉強不足、理解不足、スキル不足、センス、才能・・・何もかもトレードするには足りているものがないということ

これが現実

 

さて、どうしようか

 

 

今日のテーマ「トレードスタイルの遵守」

自分のデモトレードを振り返って反省する「酷トレード反省会」

これまで2回ほど行ってきましたが、結構気が付くことが多くて有意義だなあを思っています。

次のトレードに生かせているかというと・・・残念ながら反映できていないのですが、チャートの読み方やトレンドの判断などについては、後に役に立ってくるものと思っています。

 

それでは、今日は、9月11日のデモトレードを見てみようと思います。

まずはこの日の結果を見てみます

昨日のデモトレード結果(目標 10銭)・・・+8.5銭

今週の収益(目標 50銭)・・・+0.5銭

今月の目標(目標 2円)・・・+83.8銭

①21:55 107.768売り→ 22:37 107.734 +3.4銭

②23:19 107.699売り→ 23:27 107.648 +5.1銭

トレンドがわからないですね。

なんとなくプラスの収益で終えていますが、偶然思った方向に動いた・・・っていう感じで、納得してトレードした感じではないです。

結果はまずまずでもプロセスがダメですね。

2回のトレードでプラス収支になっていますが、トレンドがわからないとつぶやいています。

 

ではチャートを観てみましょう。

青矢印で「売り」エントリーで、黄色矢印で決済です。

 

1回目のエントリーはピークの後の下降での「売り」エントリーで、一見良い感じのタイミングに見えますが、その後戻してピーク付近まで上昇しています。

おそらく4銭弱の含み損を抱えたと思われますね。

 

勢いとしてはまだ上向きが残っているところですから、慌ててエントリーせずに様子を見て、次のターゲットラインのブレイクでのエントリーでもよかったと思います。

 

そして決済してからの、2回目のエントリーになっていますが、ここはオシレーターを信じでキープし、2回目のトレードで決済した場所まで 1回のトレードで一気にもって行けるのが理想的ですね。

それが出来れば約10銭の利益になるはずです。

 

更に言うと、1回目のトレードの前で 安値が切り上がって高値も上がったと思われた場所がありますが、そこで「買い」エントリーして、1回目のトレードのエントリーしたタイミングの前で決済が出来ていれば最高ですね。

 

そこから下降するときにも利益を積み上げて、更にその後の上昇で半値戻しを利益に変えられれば、素敵なコンビネーションで、合計で20銭以上の利益が取れる場面だったと思います。

 

トレードを仕掛けた場面としては、大きくずれているわけではないので、トレンドが見えていないと言いつつも良い場面でトレードできていたと思います。

 

後はトレンドを見極めて躊躇なくエントリーできるようになることですね

しっかりと自分の目で安値と高値を確認して、今のトレンドがどちらの方向なのかを見極められなくてはいけません

 

また、自分のトレードスタイルは何かを理解して、そのスタイルの時間軸の中で利確や損切りを行うようにすることです。

もう少し利益を得ようと考えてポジションを長い時間キープしたり、一晩キープしたまま朝を迎えたりということを避けるべきですね。

自分のトレードスタイルは「スキャルピング」なのだから、それなりの横軸の中で勝負しなければならないということですよ。

 

今夜からのトレードの生かせればと思っています。

 

では今日はこの辺で。

 

 

 

 

キャンパーの中で話題のポータブル電源「エナーボックス」

こういうのって自治体とかで一家に一台配給してくれないかなって思ったりします。


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

皆様にとって今日が素敵な一日になりますように!







-FX
-, , , , , , ,

Copyright© BG-Blog , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。