FXのトレーダーを目指す初心者のデモトレード日記

BG-Blog

FX

FXのデモトレード イグジットのタイミングについての話し

投稿日:

おはようございます。

BGです。

曇り空 モヤがかかった景色 気温も下がってすっかり秋も深まった感じ

確実に冬の足音が聞こえてきてますね

今朝の最低気温は 4℃

最高気温は15℃を超えそうですが 冬のアウターが必要な気温ですね

 

さて今日は「FXのデモトレード イグジットのタイミングについての話し」をテーマに記事を書いてみようと思います。

 



 

FXデモトレードの記録

昨日のデモトレードの記録と、そのトレードをする前のチャートを観た時に感じたことなどを記録します。

昨日のチャートの様子

今日も帰宅後に設定レンジを確認してチャートに反映させて 現在のレートを見てみると すでに設定レンジの下限を下回っていました

もう少し早ければ下限から ターゲットまでの利益を取れたかもしれなかったので とても残念に思いました

 

が、少し様子を見ていると設定レンジ下限に向かって戻ってきて 上昇の勢いが下限付近で緩んだので 反転した下降すると判断してエントリー

昨日に続いて少しの利益を得ることが出来ました・・・が

 

 

23:30頃の激しい上昇には驚きました

その前から 上がりたそうで押さえられていて 何か変な動きだなとは思っていたんですけどね

設定レンジ上限からのエントリーを狙っていたんですが なかなかレンジを超えなくて でも下がる様子もなくて モヤモヤしながら見ていたんですけど

あんなことになるとは・・・

やっぱり恐ろしいですね FX

 

 

昨日のトレード記録

昨日のデモトレード結果・・・ +7.8銭

今週の収益合計・・・  +13.2銭

 

《デモトレード詳細》

①18:54 108.291 売り → 19:17 108.287 +0.4銭

②19:19 108.251 売り → 19:31 108.177 +7.4銭

 

1回目のエントリーは 設定レンジ下限を下回っていたレートが 戻してきて下限ラインまで近づいてきて 上昇の勢いがなくなり下降しはじめたと判断した時でした

思った通り下げ始めたのですが途中で引き返して 上昇してきてしまいました

チャートを見て判断するかぎりでは下降すると思っているのに 設定レンジ下限までもどってきそうになりました

このままふくみ損が出てしまうことを嫌って 一度イグジットしたのが1回目のトレードです

一時は1銭以上は利益が出ていたのですが残念でした

ポジションをクリアした後もチャートからは下降するような雰囲気しか感じられなかったので 「売り」でエントリー出来るチャンスを探っていたところ 強い下降の流れを確認して飛び乗りました

これが2回目のエントリーで順調に下降して 第1ターゲットを下に抜けたものの 第2ターゲットまでには至らないと判断してイグジット

7.4銭の利益となりました

 

その後の大きな上昇の流れがチャートの目の前にいてわからないということが情けないです

下限ターゲットから始まった完全な上昇の流れですよね

どれだけ視野が狭くなっているんだってことですね

全体が見えていない

だからと言って 今に集中できているわけでもない

見ているところも 観点も 立ち位置も ポイントも すべて間違えている?

それを見ることが出来る能力が欠如しているのかもしれません

 

 

 

FXデモトレ 今日のテーマ「イグジットのタイミング」

決済(イグジット)のポイントが見つからない

 

13日の夜のデモトレードでエントリーした設定レンジ下限を上抜けての上昇トレンドでは 要所要所で押し目をつけながらゆっくりと上昇するパターンでした

オシレーターの様子を見ていると まだまだ上昇を続けそうな感じはするのですが さすがにどこまでも上がっていくわけではないはず・・・という心理が働いて 利益が減る前にイグジットしてしまおうと考えてしまいます

 

結果は 早めにイグジットして利益を確定させられたので良かったのですが その後のチャートを見るともう少し上がっています

しかも1度ではなくて何度か繰り返して高値を更新しているんですよね

 

昨夜の下限ターゲットからの上昇で設定レンジ下限の戻り バランスラインと怪訝の間でもみ合ってから更に上昇して設定レンジ上限 そこでしばらくもみ合いからの急騰という一連の上昇トレンド

 

こういう時って どこでイグジットすべきなんでしょうか?

 

ローソク足やインディケーターなどを見ていて明確なシグナルを感じるまではトレンドは継続していると考えるべきと ダウさんは世界のトレーダーに伝えてくれていますが その「明確にトレンドが終わった」というシグナルや 「トレンドが転換した」というシグナルは どんな形で訴えてくるんでしょうかね

 

チャートをしっかりと観察していれば見えてくるものなのかもしれませんが 今のところ理解できていないですし これかな?というものにも巡り合っていません

 

明確なシグナルとは・・例えば

  • オシレーターの方向が全て同じ方向に転換した
  • バンドウォークから外れて中心を跨いだ
  • 高値と安値をそれぞれ 切り下げたり切り上げたりした
  • Pivotの上にいたローソク足が下に抜けたり潜り込んだりした

こんな感じでしょうかね

 

いずれにしても イグジットのポイントというかタイミングを理解していないと エントリーしてからの迷いが大きくて精神的につらい時間が続いてしまいます

でも 変に引っ張って損失に転換してしまっても嫌ですし

なんとか自分自身のイグジットのルールを決めたいと思います

 

 

 

 

 

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

・人気メンズ服通販サイト【Dcollection】

▼ファッションやオシャレにお悩みの10代・20代の男子に
オススメしたいメンズファッション通販サイト

▼定番アイテムを多数取り扱っているので着こなしやすく、
お手本にしやすいコーディネート例はお客様にも大好評!

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=35M58W+CLOE22+33FY+6ARKZ

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

皆様にとって今日が素敵な一日になりますように!







-FX
-, , , , ,

Copyright© BG-Blog , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。