FXのトレーダーを目指す初心者のデモトレード日記

BG-Blog

FX

FXのデモトレード 1分足チャートはムズイについての話し

投稿日:

おはようございます。

BGです。

曇り空 今日は次第に天気は悪くなって夕方には雨脚が強まるという予報でした

さて 今日は「FXのデモトレード 1分足チャートはムズイについての話し」をテーマに記事を書いてみようと思います。

 

そういえば・・・

最近 車の中で聞いているFMラジオでは 詳しい天気情報が流れてくるので 毎日の天気予報は自然に入ってくるようになりました

職場でも地元のFM放送が流れていて 「明日の星占い」というコーナーで 信じていない・・・信じたくないタイプなのに 明日の自分の運勢と ラッキーアイテムやカラーを知ることになっています

天気も占いも 知らなければ気にならないのですが 知れば気にして心構えや準備をしたくなります

今日は天気が悪くなり雨が降り 星占いは11位・・・運転には気を付けて 楽しい一日になるようにしたいと思います

 



 

 

FXデモトレードの記録

昨日のデモトレードの記録と、そのトレードをする前のチャートを観た時に感じたことなどを記録します。

昨日のチャートの様子

昨日の帰宅後に開いたチャートはとても穏やかな 小幅なレンジで流れる相場でした

ちょうど開いたときにはきれいなレンジが形成されていて これから どこかでブレイクすればフォローできそうな場面でしたね

ただ ボラティリティが小さくて不安もありました

 

それが21:40頃から急激に上昇し 設定連ン時上限を一気に上抜けして第1ターゲットも抜けました

15銭ほどの急上昇にびっくりしましたよ

 

昨日のトレード記録

昨日のデモトレード結果・・・ +2.9銭

今週の収益合計・・・  +2.9銭

 

《デモトレード詳細》

①12:25 108.746 売り → 16:35 108.705  +4.1銭

②19:32 108.716 買い → 21:44 108.765  +4.9銭

③22:17 108.838 売り → 22:41 108.899  -6.1銭(損切り)

 

1分足のチャートを見ながら エントリーポイントを確認してトレードした結果 余り芳しくないものとなりました

トレンドをフォローしようという手法に対して 1分足のチャートは合っていないと思われます

5分足で落ち着いてチャートを見て トレード回数が少なくても 確実に利益を増やしていく手法でトレードしたいと思います

 

 

FXデモトレ 今日のテーマ「1分足チャートはムズイ」

昨日までの二日間 バックテストによる裁量トレードの訓練を行ってみて ブログに掲載の通り まあまあの結果が出せていました

その時に見ていたのは5分足のチャートでした

今日からリアルタイムのチャートを見ながらデモトレードで実践してみようとした際に ちょっとだけ変更したところがあります

トレードに使いチャートの時間を下げたのです

画面に用事するチャートは2枚

1分足と5分足

 

昨日までのバックテストで行っていたのは 画面に表示するチャートは2枚は同じですが

5分足と15分足を表示して 主に5分足を見ながらトレードしていました

 

今日からのデモトレードでは 1分足を主に見てトレードを行うようにしてみました

 

何故 これまで良い結果を出していた5分足のチャートをもとに行うトレードを変更してしまったのかというと 細かく見えるようにしてトレード回数を増やせて 利益も増やすことが出来るかもしれないと思ったからです

 

結果はというと

動きがシビアになった分 その動きにつられてしまって エントリーするタイミングではないときに入ってしまったり

レンジの幅などの認識のミスや ブレイクやエントリー判断のミスが増えてしまい 結果として損切りを食らってしまう事になりました

 

5分足でもダマシが多いと言われますが 1分足は更に激しい動きで振られてしまい 自分のトレードが出来ずに終わってしまいます

緊張感はもってトレードすることは必要ですが 1分足チャートを見てトレードするメリットは 今のトレード手法からは無いかなって思っています

 

それから バックテストでローソク足をコマ送りにして検証しているということは ローソク足ん確定した形を見て判断しているということなので リアルチャートでも5分足の確定を待って行動しなければならないんですよね

つい利益を優先する考えで行動すると ローソク足の確定前に「だろう」という憶測で入ってしまう事があります

 

また トレードしたいという感情から エントリーを早くするために レンジ形成の判断も早まってしまうこともあります

まだ しっかりとしたレンジが形成される前に それだと判断して上下の幅を決めてかかってしまい ブレイクではない場所をブレイクしたと思い込むことにつながります

 

  • お金を増やしたい
  • トレードしたい
  • エントリーしなければ
  • より早く判断してより多くの利益を

 

という心理からくるものですね

この状態に支配されてしまっては どんな方法を考えても すべては失敗に終わってしまいます

冷静に正しい判断をする心理状態でトレードに向かわなければなりません

 

 

それでは今日はこの辺で

 

 

ボタンを押して話すだけ、すぐ翻訳!


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

皆様にとって今日が素敵な一日になりますように!







-FX
-, , , , , , ,

Copyright© BG-Blog , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。