FXのトレーダーを目指す初心者のデモトレード日記

BG-Blog

FX

FXのデモトレード どこでも利益を取れるってどういうこと?という話し

投稿日:

おはようございます。

BGです。

朝寝坊の土曜日の朝 空は白い雲が覆い まさに冬の空

雪でもちらつきそう

気温もぐっと下がってきていて すぐ近くでは最低気温が氷点下になっています

昨日のラジオのインフォメーションでは 県内で一番冷えた場所の最低気温は マイナス8度とも言っていました

水道管の破裂の心配をしなければいけない気温です

やだやだ・・・と思っていると気分も落ち込んでしまいうので

楽しいことを考えて 今日も一日明るく過ごしましょう

 

さて 今日は「FXのデモトレード どこでも利益を取れるってどういうこと?という話し」をテーマに記事を書いてみようと思います。

 

そういえば・・・国内のFX業者 「みんなのFX」

鈴木奈々さんの「FXはじめました」で有名なところですが なんとドル円のスプレット0.1銭だそうです

驚きですね

0.2銭でもすげーー って思っていたのですが 0.1銭ですよ

どこで利益を得ているんでしょうか

 

スプレットが0.1銭でも利益を上げられる仕組みが出来たということなんでしょうね

スプレットが少ないのは嬉しいのですが

負けないトレードをする人にとっては スプレットが小さいのはとても助かります

しかも スキャルピングなどの少ない利益を重ねる手法の場合は特にですね

 

一方 自分のように負けてばかりの人は この0.1銭のスプレットの実現に貢献しているということですかね

宜しければ 口座開設してみてはいかがでしょうか?



 

 

FXデモトレードの記録

昨日のデモトレードの記録と、そのトレードをする前のチャートを観た時に感じたことなどを記録します。

昨日のチャートの様子

昨日のチャートは17:30過ぎから下降してきている場面でした

ちょっとレンジと認識できる場所が無いから トレードは「待ち」かな

と思っていたのですが シャワーと夕ご飯の前にトレードを仕込んで置いてポジションを持ちたい症状が出てしまい

18:00ちょっと前のピークから1段下がった場所を上値として 19:00過ぎの下がったところを下値とする「無理レンジ」からトレードを仕込みました

 

結果はトレード記録でご覧ください

 

 

昨日のトレード記録

昨日のデモトレード結果・・・ -11.6銭

今週の収益合計・・・  +25.3銭

 

《デモトレード詳細》

①20:12 108.497 売り → 22:45 108.613 -11.6銭

 

チャートの様子でも書いたとおり 無理やりなレンジ認識でトレードをしてしまったのが敗因です

まちがいなく・・・

トレードを仕込んですぐにショートのエントリーが確定しています

そして間もなく底を打って上昇

もう一度 安値をタッチして上昇

ダブルボトム からの上昇トレンドですね

見事にストップロスを叩かれて損失の確定でした

 

見ていただいてわかる通り

「どこがレンジなん?」 ですよね

 

あまりにひどい結果だったので

このミストレードの反省や バックテストでトレードしながらのミストレードの振り返りを行って 自分のトレードをもう一度見直してみようということにしました

 

 

 

FXデモトレ 今日のテーマ「どこでも利益を取れるってどういうこと」

まずは今日のテーマの前に昨日のおトレードの反省から

 

どこがレンジなんだ

という場所からトレードを仕込んだのですが

 

上の図の ①を上値 ②を下値としてトレードを仕込んでいます

③がショートエントリーが決定した場所で ④で反転して上昇し始めて0.00前にストップロスを叩かれているというトレードでした

 

この場面は 間違いなく「待ち」の場面だということは 結果からもわかりますし 今なら一目見てもわかりますね

 

昨夜のチャートでエントリーしていい場面を考えると ⑥のオレンジ色の四角い網掛部分ですかね

④を下値として⑥のラインに達しているところを上値としたところです おおよそですが 108.57-108.47 の約10銭の幅

ここをもとにトレードを仕込むと 右上のオレンジで四角く囲んだ上の辺 108.67 あたりがイグジット目標となりますが 余裕で達していますから 約8銭ほどの利益が取れているかと思います

 

ここが昨夜のチャートでトレードしていい場面だったのだろうと思います

 

土日でしっかりと反省して バックテストを繰り返して 来週からのトレードの手法を考えたいと思います

 

 

で、今日のテーマなんですが

昨日の天野愛菜さんのブログに凄いことが書いていたんですよ

まず冒頭から 愛菜さんのお師匠様からの指導されていた時の様子の文章に驚き食いついたのですが

その中で 愛菜さんの兄弟子さんたちは 「どんな場面でエントリーしても利益をもって行きます」

というところでした

要は対処方を心得ていればどこでエントリーしても利益になるようにトレードを組み立てられるということらしいのです

?????

?????

?????

いくつ「?」を打ち込んだらいいのかわからないくらい わけわからないですね

 

下降トレンドの真っ最中に 買いエントリーしてロングポジションを持ったとしても そこから利益を得るまで状況を好転させていくということ

 

だまっていれば どんどん含み損が増えていく場面です

自分なら恐ろしくなって 両の手を合わせて祈って大きくなっていく損失を見ているか 慌てて損切りして損失確定ですけどね

 

理屈としては どこまでも下がり続けて戻ってこない相場は無いので 両建てやナンピンを組み合わせて上手いことやりながら 利益を出しながら損失を出すポジションを処理して 最終的な結果としてプラスで終わらせるということなんでしょうけど それはチャートを読み切らないと出来ない「すご技」ですよね

 

愛菜さんがお師匠様から与えられて訓練した方法が書いてありましたけど 同じような方法で訓練したら少しは近づくことが出来るんでしょうか・・・

無理だろうな・・

 

でも 無理と思ってやらなければ何も得ることはできません

やってみる やり続けてみる

何かが変わったり 何かが見えたりするかもしれませんからね

 

では 今日はこの辺で

 

 

ボタンを押して話すだけ、すぐ翻訳!


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

皆様にとって今日が素敵な一日になりますように!







-FX
-, , , , ,

Copyright© BG-Blog , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。