FXのトレーダーを目指す初心者のデモトレード日記

BG-Blog

FX

FX トレードチャンスを逃す不安で判断を誤るよりトレードしない選択をする

投稿日:

おはようございます。

BGです。

今朝はそれほど寒くなかったように思いましたが 天気予報では雪マークがついてました

最高気温も 7度あたりと あまり上がらないみたいですね

先ほどまで真っ暗だったのですが 今夜が明けて朝焼けが見えています

夏至はまだ先なので もう少し夜明けが遅れてくるはずなのですが 少し早くなったような気がします

気のせいですよね・・・

 

さて 今日は「FX トレードチャンスを逃す不安で判断を誤るよりトレードしない選択」をテーマに記事を書いてみようと思います。

 

そういえば・・・

少し前に引っ越しを考えていて 賃貸住宅を探していたのですが

敷金礼金は入居時に払わなければいけないものとして認知していますよね

でも 実際に入居前に支払わなければいけないお金って もう少し色々あって 家賃が5万円程度の賃貸でも 合計金額は20万円を超えることが多いって知ってますか?

先日WEBサイトで見積もりを依頼して 届いた見積額を見て詐欺かと思ってしまうくらい高くてびっくりしました

自分の認識不足だっただけなんですが・・・

 

 



 

FXデモトレードの記録

昨日のデモトレードの記録と、そのトレードをする前のチャートを観た時に感じたことなどを記録します。

昨日のチャートの様子

ドル円は16:30頃から上昇して18時前に109.69のピークを付けました

そこから下がってきているところでチャートを見始め いったん緩んで戻したところを下値としてトレード準備

 

一方 ポンド円は16時ころから大きめの動きになり 横這いのレンジ相場

18:00頃から下降を始めました

一旦戻しを入れたところを下値としてのトレードにトライです

 

結果についてはトレード記録でどうぞ・・・


 

昨日のトレード記録

昨日のデモトレード結果・・・ -5.0銭

今週の収益合計・・・  -5.0銭

 

《デモトレード詳細》

①USD/JPY 20:22 109.590 売り → 20:38 109.535 +5.5銭

②GBP/JPY 21:46 141.627 買い → 21:57 141.680 +5.3銭

③GBP/JPY 19:19 141.417 売り →

23:21 141.823 -40.6銭

24:02 141.400 +1.7銭

④GBP/JPY 21:58 141.648 売り → 24:02 141.400 +24.8銭

 

最初のドル円のトレードは予定通りのエントリーと決済でした

上値は109.690

下値は109.608 レンジ幅 8.2銭

エントリーは109.590

決済指値は 109.535

利益目標 5.5銭 です

もともと少なめの利益だったので エントリーしてからは一気に指値まで下がって決済することが出来ました

 

その後のトレードは 4番目のポンド円のトレードが逆行してしまったことによる対応のトレードです

今日は 141.69あたりが天井になっていたので そこまで届けば逆行して下落と読んでの判断だったのですが かなり危険な判断だったと思います

 

逆のロングポジションのエントリーで まずは利益を取りに行きました

目標は141.675付近

予想通り上昇して利益確定でイグジットし +5.3銭

 

そこから下降が始まるかと思い 待ち構えてショートエントリーでしたが そこからがしぶとい

また上を狙うような祖風呂も見せるので ドキドキしながら状況を見ていました

 

途中で 半分を損切りしたり・・・

なんやかんや悪戦苦闘していると 23:00過ぎに下降開始し 0:00にドンと下がってくれました

最終的には-5.0銭でしたが 数量の関係で 収支はプラスで終えることが出来たので まずまず満足のトレードでした

 

少し落ち着いてトレードの判断が出来るようになりたいですね

 

 

FXデモトレ 今日のテーマ「トレードチャンスを逃す不安」

帰宅後にチャートを見て トレードできそうならば仕込みを入れてから シャワーや食事をしようと思っていると

明確なトレードチャンスではない場面でも 無理やりトレードチャンスにしてしまい トレードを仕込んでしまいますね

シャワーや食事をしている間に トレードチャンスを逃してしまう事を心配しているというのと 早くエントリーしたいという意識が操作得ているんだと思います

だからと言って 帰宅後にチャートを見ないようにするというのも それこそチャンスをみすみす逃してしまう事になりかねません

 

チャート祖しっかりと見て 明確なシグナルが出ていない場合は いったんチャートを離れてやるべきことをやり その後でまたチャートを見てトレードするようにする

その間にチャンスが来て逃してしまったとしたら それはそれ 縁が無かったと諦めるしかないです

その後にチャンスが巡ってくるかもしれません

 

無理にチャンスと決め込んで チャンスでもない所でトレードしてしまって 後で苦労したり損失を出してしまうのであれば トレード出来ずに資金を減らさなかったことの方がよっぽど賢いということを認識して行動することですね

そんなことを考えさせられた今日ントレードでした

 

バックテストではすぐに結果が出るし 目を離すという場面が無いので 安心してトレード出来ます

また デモトレードのようにオーダー発注を受け付けないということもありません

リアルなデモトレードとバックテストの違いは こんな些細なことですが とても大きな違いになって結果に表れます

 

今夜からのトレードは十分に注意して取り組みます

 

では今日はこの辺で

 

 

 

ボタンを押して話すだけ、すぐ翻訳!


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

皆様にとって今日が素敵な一日になりますように!







-FX
-, , , , , ,

Copyright© BG-Blog , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。