FXのトレーダーを目指す初心者のデモトレード日記

BG-Blog

FX

FX★下値を探るような気配を感じさせるローソク足

投稿日:

おはようございます。

BGです。

真っ暗な朝ですが なんとなく雪が降ったような気配が・・・

と思って 車を確認しに行ってみたら積もっていませんでした

昨日の朝までに降った雪の残りだったようです

 

さて 今日は「FX 下値を探るような気配を感じるローソク足」をテーマに記事を書いてみようと思います。

 

そういえば・・・みんなのFXの広告を貼っておきながら 自分が口座開設していないことに気が付きました

先週から今週初めにかけて いくつかの口座を開こうと思って申し込みをしていたのです

まあ十分な数の口座を申し込んだかなと思って満足していたのですが このブログに張り付けている「みんなのFX」の口座を申し込むのを忘れてしまっていました

やっぱ

申し込まないとね・・・

 



 

FXデモトレードの記録

昨日のデモトレードの記録と、そのトレードをする前のチャートを観た時に感じたことなどを記録します。

昨日のチャートの様子

昨日のチャートは午前中から賑やかでしたね

トレードチャンスも何度もあったような気がします

でも トレードは仕事が終わって帰ってきて パソコンを開いてみてからと決めているのです

午後6時40分頃に帰宅して チャートをみてみると 18:00のピークから下落を始めているような感じでした

トレードするタイミングではないと判断して少し様子見でパソコンから離れていました

19:30頃 再び見てみると 19:00に底を打って 上昇に転じてきているところでレンジ認識してトレードを仕込みました

結果はトレード記録に・・・

 

 

昨日のトレード記録

昨日のデモトレード結果・・・ +27.6 銭

今週の収益合計・・・ -40.1 銭

 

《デモトレード詳細》

①GBP/JPY 19:45 142.480 買い → 23:01 142.756 +27.6銭

 

長い! 長すぎですね

エントリーから決済まで3時間以上は辛い

でも 利益が取れて良かったです

これで損失で終わっていたら どっと疲れていましたよ

まだ 今週の収支がマイナスだったのですが 疲れてしまったのと 無理なトレードをしてミスをすることを避けるために 1回のトレードで終了としました

 

FXデモトレ 今日のテーマ「下値を探るような気配を感じさせるローソク足」

レンジブレイクのトレンドフォローをトレードの基本としている場合 レンジの認識が重要になります

それと同じように レンジブレイクのポイントの判断も重要になります

正しいレンジブレイクの判断は ダウ理論や波動理論などに基づいたものですが 今行っているレンジブレイクの判断は水平線を引いたレンジの上値や下値を抜けた瞬間としているので レンジブレイクのポイントはそれほど重視しておらず 逆にレンジの上値と下値の認識が最も重要と考えてトレードしています

 

この手法の場合 相場の天井や底付近でのレンジになった時に エントリー直後に逆行する場合や イグジットまでの時間がかかりすぎるなどの問題が発生します

 

これを避けるためには天井と底を見極める必要があるのですが それが出来る能力があったら変な手法やルールを決めずに チャートを見ながら普通に裁量トレードで利益が出せているでしょう・・・ということになりますよね

 

ただ 最近ちょっと気になっていることがあって

「こんな形の時は ちょっと慎重に判断してみよう」

というローソク足の形があります

 

こんな感じで 長いひげをつけている安値の時です

上の図は一昨日のチャート 下の図は昨日のチャートです

上では 長いひげを付けた安値の後に いったん上昇しますがもう一度安値をトライしてきて更新しています

下の図ではやはり長いひげを付けた陰線で安値を付けた後 何度も安値更新にトライして 同じようにひげをつけていますが 安値は更新せずに切り上がっていっています

 

このようなローソク足が見られた時には 慎重なレンジ認識の判断が必要というように考えています

もう少し具体的な形状や そこからの行動がわかればいいのですが 経験を積んで学んでいこうと思います

 

では 今日はこの辺で

 

ボタンを押して話すだけ、すぐ翻訳!


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

皆様にとって今日が素敵な一日になりますように!







-FX
-, , , , , , , ,

Copyright© BG-Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。