体幹トレーニングでスッキリ 緊急事態宣言もプラスに考える毎日6分の習慣

投稿者: | 2020-03-21

コロナ・コロナ・コロナ・・・の毎日

外出もままならない世の中になってしまいました

緊急事態宣言が発令されたり、蔓延防止なんちゃらが出されたり

外食や観光もできずにモヤモヤ

そして体を動かさないので スッキリしないし 体重も増えがちです

毎日毎日 仕事やプライベートでスマホやパソコンの前に座っている生活では心身ともに疲れてしまいます

そこで こんな緊急事態宣言もプラスに考えて 家にい時間があるなら 家でできることを楽しんだり

有効に使って何か成果を出してしまえということで 体感トレーニングをお勧めしてみたいと思います

 

 

体幹トレーニングで筋肉に刺激

長い時間パソコンの前に座ったまま固まり続ける生活は体に良くないですね

適度な運動を習慣付けることが 体も心も頭にもいい結果をもたらしてくれるのかもしれません

最近では外に出歩くこともままならない状況もあって 心身のモヤモヤは濃くなるばかり

筋肉や心肺機能の衰えも感じ始めてきたので 体幹トレーニングの動画や ローラー台を使った自転車トレーニングで汗でも書こうかと思います。

皆さんも宜しければ どうぞ

 

 

 

自宅でできる自転車トレーニング

自転車のローラー台での練習で 世界中で使用されている「ZWIFT」ってありますが どれくらいの人が使用しているんでしょうね

月額1,500円かかるんですよ

やり続けたいけど、お金を毎月かけてまでは・・・という人も多いような気がします

「なんちゃって ZWIFT」

ZWIFTの動画に合わせて ローラー台の負荷や選択するギヤ比などを合わせ クランクを回す回転数(ケイデンス)を合わせてZWIFT気分でトレーニングできる動画とかあったら見たいなって思う人いますかね?

沢山いるようなら動画作成してみようかと思ったりしています

 

ZWIFTに代わるアプリてあるの?

世界的視野で見ても最も契約数が多くて 毎日多くの人が使用しているのがZWIFTだと思いますが

それ以外のアプリで面白いものはないのかな?

と思っている人のために紹介します

「ROUVY AR」

このアプリは実写映像をグラフィックの自分が走ります

視点を変えられたりもできますよ

いくつかの用意された実在のコースの実写映像を都度ダウンロードして使用します

トレーニングモードやタイムトライアルモードなんて言うのもあったりしますね

 

昨年はこのソフトを使用したバーチャルヒルクライムレースも行われました

このレースに参加するにはそれなりのトレーナー(ローラー台)が必要になるかもしれません

ZWIFTと同じように月額や年間の使用料を払うことでいつでも利用可能になります

少し前にZWIFTからROUVYに切り替えてやり始めたばかりですが 実際のコースを見ながら走れるのでほんの少しだけ観光気分にもなれる・・・かもしれません

よろしければお試しください