FX 海外FX業者 TitanFXのデモ口座開設について

投稿者: | 2019-12-23

おはようございます。

BGです。

月曜日の朝 外はまだ暗く 夜が明けていません

寒いとは思いますが例年の気温から考えると過ごしやすい気温で 雪も降らず日陰にすら残雪を見ることもない そんな冬です

明日明後日とクリスマスのイベントですが 雪がちらついくと雰囲気も良くなって盛り上がるのかもしれませんね

 

さて 今日は「FX 海外FX業者 TitanFXのデモ口座開設について」をテーマに記事を書いてみようと思います。

 

そういえば・・・明日はクリスマスイヴですね

特にこれと言ってイベントらしくする予定もないのですが 何もないのは寂しいかなと思ってます

帰りにコンビニで 何かクリスマスらしい食べ物を買って帰ってこようかと思ってます

・・・って それも寂しいかも

 



 

 

FXデモトレ 今日のテーマ「海外FX業者 TitanFXのデモ口座開設」

FXのトレードをするためには業者を選択することになりますが これまで何度もお話ししている通り 今デモトレードで使用している業者は海外の業者で 「XM Trading」です

 

なんで海外の業者を使用しているかというと

始まりはある方のトレードの教本が欲しかったというきっかけでした

XMの口座を新設して 一定額の入金と 一定のトレードを行うことで その方の教本をいただけるという仕組みでした

それが欲しくて口座開設して取引を始めたたのですが 海外業者のレバレッジの大きさの魅力に すぐには国内業者に戻ろうという気にはなれなくなりました

それに XMのデモトレードの使い易さや サポートの良さもあって これまでXMでトレードしてきました

 

途中で何度か違う業者を試してみようということも考えましたが 一時的で すぐにXMに戻ってきて現在に至るという感じです

 

昨日 あるサイトを訪問したときに 海外のFX業者の評価をされているのをみました

まず1番に挙げたられていたのが XMでしたね

色々と良い事が書いていましたが 欠点として挙げられていたことは スプレットの大きさでした

 

2番目に掲載されていたのが AXIORY

3番目が Titan FX

 

内容を確認してデモ口座を開けて リアル口座の登録も簡単そうな 3番目に紹介されていた Titan FX を登録してみることにしました

XMよりもスプレットが小さいので 先日から懸念していたオーダー発注の際のポイント縛りが多少楽になるのかもという期待からです

 

 

チャートを見比べてみると やはり業者によって少し異なるようです

左がXM

右がTitanFX

同じような形状ではありますが 網掛下部分のレンジ形成の上値と下値の価格を見比べてみると

下値で2銭

上値で1.5銭ほど違いがみられます

 

この辺りがトレードにどんな影響が出るのかは 今日の夜からのデモトレードで確かめてみたいと思います

 

 

それでは今日はこの辺で

 

追伸・どうなるかわかりませんが 一応TitanFXのリアル口座の申し込みもしました

 

 

ボタンを押して話すだけ、すぐ翻訳!


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

皆様にとって今日が素敵な一日になりますように!